福山通運の荷物仕分け作業の副業バイトで月収6万を達成

仕事は建設会社での営業職をしている38歳の男性です。この仕事内容にとくに大きな不満は感じていませんが、給料が少ないということが少しネックになっており、どうにか月々の収入を増やしたいと考えていました。

そんな時、発見したのが荷物仕分け作業の副業バイトです。大体平均して月に6万円ほど稼げるようになりました。

福山通運でのアルバイト内容は、基本的には荷物の仕分け作業が主な内容でした。

集荷されてくる荷物を、地区ごとに分けてるというとてもシンプルな作業でしたが、お中元やお歳暮時期になると忙しいというレベルを超えるほどに大変な作業になります。

また、基本的には仕分け作業が主な仕事内容ですが、どうしても人員が足りないときには、トラックにまで積み込む作業も手伝うことになりました。

体力勝負の仕分けスタッフは単純な作業で稼げる

このアルバイトはなかなか休む時間がないのが少し辛い部分です。

集荷されてきた荷物を仕分けし終わるまでは、基本的には働き詰めになってしまいますので、早く仕分けが終われば休むことができますが、時間かかかればかかるほど休む時間がなくなってしまいます。

また、基本的に体力仕事になりますので体への負担も大きいアルバイトだと感じました。本業としている仕事は営業職なので、体力を求められるような仕事内容ではありません。

そのため、この荷物の仕分け作業は自分には向いていないのではないかと感じるほどの体力を使うアルバイトでした。

しかし、荷物が多い時期を過ぎるとそれほど忙しいとは感じないほどになります。

インターネットでの荷物の注文などが増え、昔よりははるかに配達が増えているようですが、荷物が集中するお中元やお歳暮の時期が終わるとそれほどきついと感じるほどではありません。

このアルバイトは、基本的には一人で黙々と続ける地味な仕事内容になりますが、同じようにアルバイトをしている人は体育会系の人が多く休み時間はとても明るい会話が飛び交っています。

仕事内容は体力がいる厳しいアルバイトですが、単純作業ということで気持ちがとても楽です。

仕分けスタッフのメリットとデメリット

福山通運での荷物の仕分け作業の副業のメリットは、一番は誰でもできる簡単な作業ということでしょう。
難しいことを考えることなく、単純に地区ごとに荷物を分けるだけなので、初めてその日に仕事に馴染むことができます。

また、聞きなれない地区名が記載されていても、どこに分ければ良いか一目瞭然になっていますので迷うことはほとんどありません。

初めてのアルバイトは、どのような作業をするのかという不安や、自分でもできるかどうかという不安が付いてくるでしょうが、このアルバイトはそうした不安な気持ちを一切感じさせないことがメリットです。

そして、こうした単純作業にも関わらず時給が良いという部分も大きなメリットでしょう。体力が必要な仕事ということもあり時給が良くなっているのでしょうが、それでも一般的なアルバイトよりも3割ほどは高いと感じます。

とても忙しい時期と、それほど忙しくない時期との時給の違いはありませんが、忙しくない時期でも同じ時給で仕事ができましたのでこれはとても嬉しいポイントになりました。

そして、この副業のデメリットは夜遅くまで仕事が続くことがあることです。

お中元やお歳暮時期になるとどうしても人手が足りなくなってしまいますので、本業の仕事を終えて夜9時頃からアルバイトを始めれば深夜まで荷物の仕分け作業が続いてしまうこともあります。体力仕事なので、本業の方に少し影響があることがありました。

この副業で上手に稼ぐコツは、他の人とのコミュニケーションを大切にすることです。

稼ぐコツとは関係のないように感じるかもしれませんが、夜遅くまで続く作業のため休み時間に上手にコミュニケーションを取ることでストレスのない状態で続けることができます。

時給がとても良いので、体力的にも精神的にも上手に続けていけるコツとして重要なポイントだと感じました。

関連記事

ページ上部へ戻る