月収15万以上稼げる副業バイトはパソコンインストラクター!

東京生まれ東京育ちの猫と本と服が大好きな三十路なリーマンです。 現在は副業が本業になってしまいましたが、当時はSE(システムエンジニア)でした。

SEと言っても当時はまだ新人エンジニアで給料もそんなに貰えていないのに、いろいろ買いすぎてしまった結果この副業に手を出しました。きっかけは先輩からの誘いでした。

現在大体副業で月収15万円を稼ぎます。それ以上のこともあります。

簡単に言ってしまうとパソコンの先生です。 町の小さなパソコン教室ではなく企業などに研修講師として派遣されそこで講義をするという仕事です。

 

パソコンインストラクターの仕事は副業でも稼ぎやすい

初めて任された業務は金曜日の本業の業務後にOffice系のソフトウェアのインストラクションでサブインストラクターでした。この業界に明るくない方はサブって何?

と思われるかもしれませんが、ある程度の規模の講習会になりますと壇上に上がって講義をするメインインストラクターと会場を巡回して手が止まっていたり、わからなそうな顔をしている人に対応していくサブインストラクターに分かれます。

あの時は50名程度の講習会でした。

メインとサブと言っていますが、どちらかが偉いということではなく2人合わせて(会場の規模によってはそれ以上も)会場運営していきます。

メインが安心して講義を進められるようにサブがサポートし、サブがバタバタしだしたらメインは話す速度や会場全体の雰囲気を見て講習の方針を変更します。要はお互いが背中を預けて信用しないと出来ない仕事です。

今でも忘れませんが、初めてサブのインストラクターとして講習会を担当した時は緊張のあまり足が少しだけ震えました。

何を質問されるのか、自分で答えられるのか、嫌々講習会に来ていて居眠りしている生徒さんが居たらどうしよう、心配性な私は本当に緊張しました。

それでもいざ始まってしまえば、そんなことを考えている暇はなくなります。

やれマシンが動かない、自作のテキストの落丁がある、男のお前じゃなくてあっちの若い女のインストラクターに聞きたいとか…戦場でした。

でも、その戦場を乗り切ったあとに前に立ってる先生よりわかりやすかったよ、ありがとう。と言われてとてもうれしかったです。

そんな戦場を数か月こなしていたら、いつの間にかメインの仕事が来ました。メインはサブと違って仕事によってはカリキュラムの策定から入る場合があります。なのでお給料が時給でサブとメインでは倍違うこともあります

。Office系のインストラクターの場合サブは2000円、メインは4000円程度だったと記憶しています。当然、専門的なことを教えるとなると時給はもっと上がります。

因みに私の最高時給は8000円でした。この頃になるとインストラクターという仕事にも慣れ人前で話すことも苦にならなくなり、とてもいい副業でした。

インストラクターを副業として始めて数年後、月収10万が15万、20万となり、いつの間にか本業になり今では開発の仕事が副業になってしまいました。

パソコンインストラクターのメリットとデメリット

【メリット】

  1. 専門的なスキルがあった場合かなりの高時給
  2. 技術的なことにそこまで自信がない場合、サブだけでも問題ない
  3. 講習会の拘束時間は比較的短い(会場設営などは別の部隊が行うので)

【デメリット】

  1. 人嫌いになる可能性がある
  2. メインになると講習会以外での仕事が増え時給に割合わないような気がする
  3. シフトは自由に選べない

パソコンインストラクターは女性が稼げる副業です

正直この仕事は女性がかなり有利です。
というのも、男性の私が横で指導するより女性のインストラクターの方が良いという人が多いからです。

生徒さんが男性の場合同性が横に座って手取り足取り教えられるより、若くて華がある女性の方が喜びます。生徒さんが女性の場合良く知らない異性が横に座るより同性の方が安心感があって良いという方が居ます。

ここだけ見ても女性の方が有利だと考えます。あとは常に勉強していける人でないと厳しいです。

ワープロソフトや表計算ソフト1つとっても常に最新のバージョンを追っかけていないとなりませんし、専門的な講習会を担当したかったらその内容は当然わかっていないとなりません。

楽して稼ぐというよりかは、本業でしてきたことの有効活用だと思ってください。 

因みにデメリットにある人嫌いになる可能性に不安を感じる人が居るかもしれませんが、特に女性の方はそうなる可能性が高いので気を付けてください。

サブをしていると人によっては親身に接してくれるサブインストラクターに好意を抱く方が居ます。断り方を間違えると急に態度を変えてきて講習会に消極的になったりします。

講習会の後には必ずと言っていいほどアンケートがあったりするのですが、そこで悪口を書かれたりもします。勿論、生徒さん側が悪いのはその場に居たインストラクターはみんなわかっていますが、直接的に色々言われると辛いです。 

でも、そういうことがあったにしてもとても面白く為になる副業だと私は考えています。

最後にワンポイントアドバイスをすると、個人向けのインストラクターではなく法人向けのインストラクターの仕事を見つけるのをお勧めします。

個人向けだとどうしても次回以降のカリキュラムを取ってもらうという営業が必要になりますが、法人向けの場合にはそれがありませんので!

関連記事

ページ上部へ戻る