掛け持ち副業バイトで月収15万!学習塾の仕事内容

医療関係の仕事をしている35歳の既婚者です。医療関係の仕事で、食べていける余裕もありますので、副業はお金のためではなく、友人が困っているので手伝いましたが、お小遣いになったので、とてもいい経験でした。実際に私が稼げた金額は月収15万程度です・・・・。

学習塾の講師をしました。友人が、学習塾を開いたのですが、入った講師の方が早々にやめてしまって、人を見つけるまでの仕事と言うことで、仕事が終わってからでも出来るので、講師のバイトをしていました。

集団指導の学習塾をやって見た感想

そこは、集団で勉強をしているところでしたので、学生時代の教職の資格を取得していたのもあり、とても役立ちました。もともと、教師になりたいと思っていた時期もあるので、苦労して仕事をした感じはなくて、充実して副業が出来た時間でした。

しかし、働いている病院には内緒でやっていたので、そこが大変でした。患者さんで来る方が、いつ塾にやってくるか分かりませんから。子供の親御さんで、病院の患者さんがいたのですが、内緒でとお願いしていました。その方は、口が堅かったので、大丈夫でした。

普段、病院の仕事を、7時半から6時くらいまでしています。その後、家族で食事をしてから、8時の中学生の部からの仕事でした。

得意科目は、数学なので、主に数学の授業を、中学一年生から三年生までを教えていました。それでも、人が足りない時は、理科の授業も毎回ではないですけど、入りましたし、高校受験くらいのレベルでしたら、他の教科もそれなりに教えることが出来たので、教えていました。

学習塾は、8時から、授業は10時に終わりますが、片付けなどもあり、全て終わるのは、11時近くでした。それを、週に四回くらいしていました。

特にこれと言った趣味もないので、仕事終わりは家にいることが多いので、臨時で入ることも出来るので、とても重宝してもらいました。週末も、テストがあるときは、家族の負担にならないなら、午前中からでも仕事をしていました。それを一年間続けました。

掛け持ちで副業をやって感じたメリットとデメリット

副業のメリットは、やはりお金ですね。普通に就職していたので、普通の生活をする上で、困るくらいの経済力ではありませんでしたが、やはりお金はないよりもあった方が良いですから。月収15万稼げれば大体年収が200万増える計算ですから、これは結構大きなことだと思います。

自分のためにも、家族のためにも。副業をやる上で、お金を溜めること、稼ぐことを第一にしていたわけではなく、やはり家族を、自分をあまり犠牲にしないで、その後にお金を稼ぐということだったので、副業自体がストレスになることもなく、生活水準を少しだけですが、

上げられたのは良かったなと思います、外食や旅行なども増えましたし、ワンランク上の旅行も出来るようになりましたから。お金に余裕が出来ると言うことは、気持ちの面でも余裕が出来ることなんだなと思いました。 

メリットは、普段働いている会社などにばれたときに、一気に職を失うこともある不安が一番です。

そこでのストレスは大きかったと思います。家での仕事、副業ではなかったので、余計に不安でした。あとは、睡眠時間などが削られることです。

普段、体力が大事な仕事をしているので、休息というのを大事にしなければいけないのですが、学習塾の場合ですが、受験シーズンになると、今までよりも、塾に来る回数も増えてるので、その分、講師も仕事が増えるので、1月くらいからは体力的にちょっと大変でした。

風邪をひいたらいけないというプレッシャーもありますから。

副業で稼ぐためのコツですが、やはり副業だからこそ、好きな仕事、得意な仕事をするのが、良いのだと思いました。

また、自分の余裕がないと、ダメなので、気分転換を程よくしながら副業をするのが良いのだと思います。嫌いなものをやろうとすると、なかなか長続きはしないですから、コツコツとやることが稼ぐためには、大事になってくるのだと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る