社会人 のエキストラバイトの副業は月収3万なら稼げます。

映画やドラマやライブ動画を見るのがすきです。休みの日はDVDを借りてよく映画をみています。イケメン俳優やイケメンアーティストがだいすきです。彼らのライブはよく行きます。おっかけのようなこともたまにしていたりします。

私はミーハーなので番組のエキストラをやっていました。これはいくつか登録事務所があるのですが、家から近いところにある事務所に登録しました。月収は3万円程度、社会人の副業としては妥当な金額だと思います。

エキストラバイトの副業の内容について

事務所まで行き登録をします。冊子をもらい説明を受けます。登録するとメールや電話で依頼が来ます。メールは頻繁にきます。

わりと募集しているので応募すればたいてい通ります。なかなか人が集まらないときは事務所の人が再度募集をかけてメールを出したりしています。夜中に来ることもあります。

自分の興味のある案件の時に応募すればいいと思います。もちろん条件がある場合もあります。例えでいうと黒髪であることとか、年齢や性別です。

たまに飼っているペットの依頼まであったりします。様々です。主にドラマ撮影のエキストラの仕事が多いです。たまにライブの観客のときもあります。

撮影場所は様々です。セットのあるスタジオの場合もありますし、テレビ局内に行くこともありますし、駅前でしたりとか色々あります。

当日集合場所には事務所の担当の方がいて出欠確認を取っています。もし遅刻しそうなときは担当の方に連絡をとれば親切に対応してくれます。

撮影現場では俳優さんが本番に迎えて準備をしています。

その脇で担当の人に言われた通りに待機しています。撮影監督の指示が出たら指示通りに動いていきます。エキストラなので特にセリフがない場合が多いです。監督の指示通りに動けば問題ないです。

撮影のOKが出るまで撮り直しになる場合もあります。仕事が終えると現場から解散になります。平日土日祝日募集していることが多いため仕事は入りやすいです。募集が来て自分に合う合わないがあると思うので、それで選んでいくとそんなに稼げるバイトではないかもしれません。

エキストラバイトのメリットとデメリット

エキストラバイトのメリットはなんといっても普段会うことができない俳優、女優、歌手、アーティストたちをまじかで見れて生で会うことが出来るところです。

この点についてはミーハー心をくすぐるとても嬉しい仕事です。私はこのバイトのおかげで大好きでずっと憧れていた歌手の方のミュージックビデオの撮影に参加することができて本当にうれしかった出来事があります。休憩中も撮影スタッフの方とも色々お話がきて、有意義でした。

撮影後も憧れていた歌手の方と少しお話が出来て握手までしていただけました。こんな体験ができるのもこのバイトに登録していたおかげだと思います。

エキストラバイトは撮影場所が異なるのでさまざまな場所に向かいます。撮影スタジオのときもあればテレビ局に行くこともあります。

撮影スタジオは建物内に撮影に使う風景がセットされていたりします。これも初めて見たときは感動しました。テレビで見ると一般家庭の中にいるかのような風景ですが実際は作り上げた部屋なんだなというのを知りました。

仕事でかかわっていくと普段見るドラマが違ってみえたりもします。テレビ局内での撮影でもやはり普段見ないドラマセットの世界を見ることになるのでとても非日常が味わえる楽しい仕事かと思います。

デメリットとしては一回の仕事でもらえる給料が3600円くらいでそこから登録料が引かれたりもします。バイトにしては少し少ない額かと思います。

たまに二時間くらいで撮影が終わったりもしますが、時間がのびても同じ額だったりするのでお金目的で仕事をする方には向かないと思います。

給料は事務所で手渡しの所が多いです。平日の決まった時間にとりにいかなければなりません。交通費もでないことがほとんどです。

関連記事

ページ上部へ戻る