【口コミ体験!】ドラマやCMのエキストラを副業としてやってみた

住宅メーカーで正社員で何年か働いた後、主婦となり会社ではアルバイトとして働いています。。メーカーで正社員として働いていた頃はとても忙しく、なかなか副業などもできませんでしたが、アルバイトになってからは自分でいろいろと探していくつか副業をしました。

その中で最も楽しかったのがCMやドラマのエキストラの仕事です。もともとテレビやマスコミに興味があったので、エキストラを副業として活動しました。これで大体月収4万円ぐらいを稼ぐことができました。

 

CMやドラマのエキストラの副業ってどんなことをするのか?

まずエキストラや番組観覧を専門とする事務所が運営するサイトに会員登録しました。サイト内にはカレンダーのようなものがあり、自分の都合の良い日を登録すると、その日に行われるドラマ撮影やバラエティ番組の収録、CMの収録などのお知らせがメールで入りるようになりました。最初入ります経験もなかったせいかなかなかお知らせ自体が入りませんでした。

 

まず最初に入ったのが都内のテレビ曲で収録するバラエティ番組の観覧者として参加するというもので、参加すれば交通費込みで五千円いただけるというものでした。時間はお昼の12時から夜の7時くらいかかりました。

 

結構拘束時間が長く、しかもお昼ご飯をいつ食べて良いのか分からず、結局食べずに参加しましたので、とてもお腹が空きました。私の隣って観覧していた人もとてもお腹が鳴っていたので、私だけではないんだなとても笑ってしまいました。

 

しかしトイレも自由に行けなくて、結構大変だなと思いました。意外と体力的には消耗するお仕事です。それでもテレビで見ているタレントさん達が身近で見れるとあってとてもわくわくしました。

 

収録前に拍手の仕方、声の上げ方など細かい指示がありました。リアクションも細かく指示があり、普段何気なく見ているバラエティ番組ですが、いろいろ細かく決められているのだなとびっくりしました。

 

そのバラエティ番組の観覧に参加してからはコンスタントにお知らせが入るようになりました。ドラマのエキストラはとても待ち時間が長く、収入も少ないのですが好きな俳優さんを身近で見れるとてもとてもテンションが上がり楽しめました。

エキストラバイトのメリットとデメリット

エキストラの仕事は拘束時間が長い割には収入がとても少ないとても思います。ドラマの収録などに参加する時は、早朝に集合など時間的にもきついスケジュールのものが多いので、自分の体力時よく相談の上参加を決めることが大事です。

 

参加を決めたのに直前になってキャンセルしたり、参加の時間に遅れたりすると次からは紹介きてもらえなくなります。まただいたいが交通費込みの報酬なので、あまり自宅から遠いところでの収録には参加できません。

 

もしくは自分で工夫して安く現地へ行ける方法を考えなければなりません。自分の自宅近くの収録のものを多く上手く選んでいけばまあまあ稼げる月もあります。でも全般的には他の副業に比べると収入は少ないです。

 

最近はただで参加を募集する収録も多いので、これから収入として考えるには厳しい副業とも言えると思います。ただその代わり他の副業とは違ったわくわく感があります。芸能界に興味があったり、業界に興味がある人にはとてもおもしろい副業だと思います。

 

こうやってドラマが収録されているんだとか、番組が制作されているんだとか新しい発見がいつもあります。

 

たまに自分の憧れていた俳優さんやタレントさんが、実はカメラが回っていなければとても不機嫌だったりするのを見て衝撃を受けることもあり、意外とテレビでは悪そうな人が実は良い人だったりとか、そんな発見もあります。

 

ただこの仕事は基本守秘義務みたいなものがあって、番組に参加する際に情報を外に漏らさないように約束させられますので、くれぐれも仕事の内容を細かくSNSにあげたりすることは控えた方が良いです。

 

また、まずエキストラの事務所に会員登録するときに、本当に信頼できる事務所やサイトなのかよく確認してから会員登録をした方が良いです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る