プールのバイトで手堅く月収6万!副業に最適です

現在23歳女性です。副業でやっていたアルバイトはやっていた仕事がちょっと暇になったのでお小遣い稼ぎたいなぁと思ってやりました。趣味はサイクリングです。休みの日はよくサイクリングがてらお買い物に行きます。今回は私がやっている副業で面白かったものを紹介します。

 

その仕事とはプールの関係です。夏休みなどの短期間で手堅く5万~6万ぐらいを稼げるし、結構楽で楽しいと思うので、女性にもおすすめなんです。

 

女性にもおすすめできるプールの副業バイトとは?

 

主にプールのバイトで3種類ポジションがあります。 監視員とレジと厨房です。 主に監視員は男性だけで構成されています。流石に体力とかその他もろもろあるのでそこが女性だとネックになってしまうので女性は基本レジか厨房でした。

 

特に厨房は若い人や学生が凄く多かったです。たこ焼きや焼きそばやポテトなど、元々作り置きしてあるものをチケット売り場で売ってそのチケットを受け取って渡すことが多かったです。特にポテトは凄く売れてました。紙コップにトングでつかんだポテトを詰め込むように入れていく作業をひたずらやったり、揚げたこ焼きを乗せていったりからあげをカップに入れていったりしていました。

また、夏のバイトなのでかき氷が凄く売れたのですが、休憩時間に主にお客さんが来るので、休憩数分前くらいにかき氷の氷の部分だけひたすらカップに入れておいてそこでストックの氷の上にシロップをかけまくる作業をしていました。

 

大体お客さんが多いなと思った時はストック15個作ってお客さんがイチゴ味下さい!と言ってきたりしたときにシロップをかけるだけにしても大丈夫なようにしていました。

 

ちなみにあったかい食べ物と冷たい食べ物を売っている場所が違うので冷たい食べ物を担当するところはお客さんが少ないときは1人で対応していました。

あったかい食べものを作っている部署だとうどん作ったりしてるので人手が結構いる為、忙しいときはそっちにも行くようにしていました。うどんを何杯も来るときはすごく地獄でした。

 

夏なのになんでこんなに熱いものを食べたがるのか?と思うほどでした。しかもカップラーメンも売っていましたのでお湯入れるだけとかそういう仕事もありましたね。

プールバイトのメリットとデメリット、やって見た感想

デメリットとしては、レジの場合だとほとんど手作業が多かったことです。私は昔、かなり大手の飲食店でレジをしててかなりシステムが整っているので本当に楽だったのですが、このアルバイトのレジはかなり機種が古いのか修正のキーもかなりめんどくさくてほぼ手動で打ち直さないといけないというとても難しい作業でした。

更に夏限定のアルバイトなのですごく暑かったですし、そこは辛かったです。

メリットはジュースが飲み放題なのと作って失敗した食べ物は自分で食べていいということです。私が昔バイトしていた飲食店は失敗した食べ物は即廃棄でもったいないなぁ・・・と思っていたのですが、ここでは食べてもOKとのことだったので、味を作り間違えたかき氷を食べてました。

 

結構量があって頭がキーンってしてたのを覚えてます。更にまかないもついているので食費が浮くことです。更にポテトちょっとだけならつまんでいいよということでこっそり2、3本つまんでいたのを覚えています。

 

また、ジュース飲み放題っていうのも昔のバイト先だとだめだったので凄くうれしかったです。メロンソーダが大人気で私も大好きだったのでタダで飲み放題っていうのも最高でした!

 

しかもお客さんがあまり来てない時はほぼ休憩みたいなものなので、ジュース休憩というか、ほんとこれで時給760円でいいのかな?と思えるほどいいバイトでした!賄いもついてて、レストランの余りものらしいのですごくおいしかったです!

あと、私は基本4時間しかシフトを入れていなかったのですが、休憩が1時間あったことです。なので凄く楽でした。更に暇な時はスマートフォンいじっていたり、アイス買いに行ってたりと結構その辺ゆるかったと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る