教材モデルの副業バイトで日給1万!登録制バイトでおすすめは?

私は今現在、フリーでイラストレーターとライターをしている26歳の女です。過去にはきちんと数年働いたアルバイトもありますが、中には副業バイトとして他にもいくつかのバイトをしたことがありました。今回はその中でも特に面白かった登録制の副業バイトについてご紹介しましょう。

私が副業バイトとして経験したのは大手がやっている登録制のアルバイトで、気になった仕事に応募し参加するという全国的によくあるものでした。

 

会社名はカラカスという名前だったかと思いますが、社名はその後変わってしまったようです。派遣の仕事は毎回内容は異なりますが、その中でも一番印象に残っているのは、福祉教材を作成している会社の教材モデルでした。

 

大体平均すると日給1万円です。その日にもらえる単発バイトです。

 

教材モデルバイトの仕事内容とは?

 

モデルとはいっても福祉関係なので、特別美しい人を求めているといったことはなく、ただ年齢、そして女性であることを希望として紹介され参加したので、当日に仕事をするまでは非常に緊張していたものです。

 

撮影場所はレンタル施設で、そこまで電車で行きました。撮影用に用意された医療用のベッドのみが置かれていたことを覚えています。当日には、他にもモデルになるご老人、そしてもう一人、登録制のバイトで私と同じような理由で参加している女性もいました。

 

指導者が一人、カメラマンが1人、撮影を兼ねて勉強するのだと言っている福祉関係の学生も5人ほどいました。当日集まった人は全体的にどの人も初対面なので、和気あいあいと話をしました。

 

同じ県内から来ている人が多かったのですが、福祉関係の学生に関しては全国各地から集まっていたようで、非常に遠くから新幹線で来ていたことにも驚きました。

 

登録制の副業バイトは、普段滅多に経験しない仕事であったり、普段生活している中では絶対に合うことが無かったであろう人ともめぐり合う機会ができるので、毎回刺激を求めてバイトをしたいという方や新しい仲間に出会いたいという方には非常におすすめです。

 

仕事なのに楽しめるという点においても、副業バイトとしてベストな仕事内容だと私は思っています。副業バイトに刺激を求めている方は、普段している職種とはかけ離れたものに参加してみたり、季節限定の仕事に応募してみるのもいいですよ。いつもと違うので、楽しく働けると思います。

 

登録制の派遣バイトのメリットとデメリット

 

私がした副業バイトは登録制の派遣仕事なので、毎回違った仕事を選べるというメリットがあります。しかし、自分にまったく合わない職業を選択してしまうと、その日は非常に憂鬱になってしまうことには間違いありません。

 

例えば非常に重いものを持ち運ぶ仕事であるにも関わらず、重たいものを持つことができない。細かな作業をしなければならないのに、細かな作業は不得意でまったく手伝うことができなかったといった適応力が無ければ、仕事にはなりません。

 

自分自身としては副業バイトとして軽く参加しているつもりでも、職場としては仕事としてやっているので、できなければお給料を払ってもらえない可能性さえあります。

登録制の副業バイトを楽しむコツ

 

仕事を選ぶ際に、できればどういった仕事内容か聞けるようであれば、聞いてみるのもいいでしょう。メール文章だけで仕事内容を判断し、自分に合ったものを選ぶ際は本当に自分にできそうなジャンルであるかどうかを想像してから申し込むことがポイントです。

 

今回は面白かった副業バイトのひとつとして教科書モデルの仕事をご紹介しました。私としてはモデルの仕事を過去にやったことがない状態での参加にはなりましたが、どういったモデルんなのかということを事前に教えてもらい、参加するに至りました。

 

最近はネットで検索すると似たような仕事内容について記載された文章も見つけることができることもあるので、面白い副業バイトを探しているという方は、ネットの記事も多少は参考にしてみるのもいいでしょう。

 

登録制で派遣の仕事はその日のうちにお給料が支払われるというところも最大のメリットです。

 

モデルの仕事ができるのか、できないのかと自らに問いかけ、できる!と最終的には勢いで参加したところも少しありますが、結果とても面白いバイトが経験できてよかったと思っています。

 

下調べは念入りに、最終的には勢いで副業バイトはえらぶといいのではないでしょうか。あくまで、「副業」なので、楽しむことも大切だと思います。


関連記事




ページ上部へ戻る