アミューズメントパークの副業で月収7万!その仕事内容と稼ぐコツ

現在25歳の独身女です。社会に出た7年前から一人暮らしをしていますが、常に金欠状態で口癖は「お金がない!」です(汗)今はかなり落ち着きましたが、2年前の夏、あまりにも計画性のない行動が続き、ついに副業ダブルワークという形に追い込まれてしまいました。

全国チェーンのアミューズメント関連の企業で副業をしていました。平均月収は約7万円になります。

CMもやってて、いろんなスポーツができるお店です。メインはフロント業務で、遊びに来たお客様にプランの案内をしたり、お会計をしたいというお仕事でした。

アミューズメントパークの副業で大変だと思ったこと

本業が終わってからの勤務でしたので、夜の8時くらいから日付が変わるくらいまでです。夕食時なので来館される人数は比較的少なかったですが、その時間で大変だったのは「年齢制限による退館願い」です。

行政の指導により高校生以下のお客様は9時半にはお帰り頂くというルールがありました。入場の際にご説明はしているのですが、あまり理解されなかったり、遊びに夢中で時間を忘れてしまったひ、館内放送を入れても聞いていなかったり、それでも確実に退館してもらわないといけないのでなかなか重大な任務でした。

それが終わると比較的落ち着いているので、使用済みクーポン券の整理をしたり、レジ周りの書類をまとめたり、フロント周辺をお掃除したりして過ごします。

そうしてやってくるのが、夜のピーク時間です。飲み会帰りのサラリーマンや、合コン帰りの大学生など、たくさんの人が集まり出すので、フロントの案内業務の本領発揮です。

お得な会員カードの説明をしたり、時間帯による利用料金の案内をしたり、アプリをダウンロードしてもらいプレゼントを配ったり、たくさんお話をします。

たまに酔っ払った方が仕事とは全然関係のないお話をしてくれるのですが、それも失礼のないよう受け答えします。

館内にある程度お客様がいる場合は、館内放送でイベント情報やフードコーナーのご案内もして、更に楽しんでいただける工夫をします。そしてお帰りの際はお会計をしてお見送りをする、といったお仕事です。

アミューズメンとパークの副業をやって感じたメリットとデメリット

メリットは、たくさんの方とお会いできるということです。一見、若者ばかり集まっていそうなイメージを持たれがちですが、老若男女問わず本当に色々な方がご利用されています。

小学生を含む家族、高校生カップル、外国人留学生を連れた大学生、合コン帰りのような男女グループ、サラリーマンで上司と部下、様々な組み合わせのたくさんの方が、それぞれに違う目的を持って集まってくるのでとても刺激的でした。

簡単な遊び方の説明をしたり、機械のメンテナンスをすることもたまにあったのでいろんな知識も身につきました。例えばビリヤードの遊び方は、この副業をしないと知らなかったことでもあります。

アルバイト仲間も本当に様々な年齢、様々な理由で集まってきているので人間関係の輪が広まります。デメリットはやることがたくさん、覚えることがたくさんあるということですね。

フロント業務、機械のメンテナンス、フードコーナーの調理、遊び方説明、イベント進行、トイレ清掃なんかも全て一通り覚えないといけないので大変と言えば大変です。

私は基本的にフロントメインでしたが、フロント業務だけでも曜日や時間帯、利用される方の年齢、団体プラン、割引の適用などいい出したらきりがないほど覚えることはたくさんありました。

またそれを臨機応変に対応していかなくてはいけないので苦手な人は難しいと思います。

稼ぐコツというのは特に意識したことはありませんでしたが、希望シフトを提出する際にできるだけ多く勤務可能時間を記入するということですかね。

でも書くだけではもちろん仕事はもらえません。たくさん仕事を貰う為に一番大事なのは、スタッフ同士のコミュニケーションを大切にすることだと思いました。

関連記事

ページ上部へ戻る