45歳でもチャットレディーの副業バイトで月収20万稼げました。

45歳の独身女性です。本業は会社員で平日の昼は会社にいるので、夜の時間帯に会社にばれないようにする副業続けながら、8年間くらいがんばっています。いろいろなものを試して、今も新しく稼げる副業はないかと勉強中です。

私がしている副業は、チャットレディーです。大体月に20万ぐらい稼げていると思います

チャットレディーのお仕事は、自宅のパソコンの前でできるお仕事なので、昼間の仕事が終わって帰宅してから、自分が始めたい時間から終わりたい時間までの自由な働き方なので、体調も考慮することができて、無理をする必要もなく続けられます。

私がやっているカテゴリーはノンアダルトなので、基本的にはカメラの向こうの男の人とお話をするだけです。

会話をする方法は、マイクを使ってお話をする方法と、チャットの文字だけで会話する方法とあって、どちらにするかは相手の希望に合わせて話します。

マイクを使えるようにスタンバイできていると、どちらで話をしたい男性でも来てくれるので、私はマイクは必須にしていました。

チャットレディーのお仕事用にメイクや服装をいろいろ工夫するところも楽しむことができます。

チャットをしようとしている男性が何人チェックしているかがこちらからわかるようになっているので、見てくれている人がいたら、声を掛けてみたくなるようにアピールします。

今は100均のコスメもたくさんあるので、いろいろ試しながらお客さんが好きそうなメイクを探していくのも結構楽しいですよ。
ノンアダルトなので、基本的にエッチな事は無しの方向で進めていけるので精神的にも多少楽な気がします。

といっても、まったくエッチな方向なしって言うわけでなないのですが…。

男性とお話ししている分数×単価がお給料になるので、がんばればがんばっただけ月の副収入が増えるので、やる気になる大きなポイントでもあります。

他にはサイトのイベントやキャンペーンなどで、男の人が集まりやすい日があらかじめわかっているので、がんばりどころも明確になっていて、遊びの予定などもけっこう組みやすいのがうれしいところでもありま

チャットレディーを副業として選んで感じたこと

自宅でできるチャットレディーのお仕事のメリットは、やはり自分の好きな時間に好きなだけお仕事ができるという事です。

今月は今日までいくら稼げたから、あとこれくらいまでにしておこうとかを決めて働けるのがいいですね。
デメリットは、パソコン前に座っている時間が全部お給料になるわけではない事です。

待機していても男性が声を掛けてくれないとお給料は発生しませんから、どの子と話そうかと思って探してくれている時にがんばってアピールしないとなかなか稼ぐことができません。

長時間お話してくれる人に出会えることは結構少ないので、はじめのうちはあまり稼げないのがちょっと辛いところだと思います。

長い時間話してくれる人に出会えたらしっかり次にお話しできる日を決めちゃうのもいい方法ですよ。

年齢がいっていてもチャットレディーで稼ぐコツ

たくさん稼ぐために気を使う事は、私の場合は年齢がいっているので、メイクの方法を若い子風にするとか、ライトをうまく使ってカメラ映えさせる事が大切で、段ボールにアルミホイルを巻いた簡易レフ版を手元に置いて、上から2つのライトで照らします。

ひと方向からだと、影ができてしまう事もあったりするので2個くらいは使うことが多いです。 あとは、ちょっと薄めの服装は心がけます。ライトを照らすので結構熱いというのもあるので、タンクトップにシャツなどを羽織って、ちょっと谷間が見える感じで待機することが多いです。

顔は万が一のために全部を写すわけではなく、鼻から下くらいを目安に待機するようにしています。

ないとは思いますが、カメラの向こうに会社の人がいたら…想像すると怖すぎます。

他には、待機時間が長くなってしまう日は諦めて早めに終わるというのも長く続けるコツだと思います。 気持ちの切り替えをしっかりして、なるべくポジティブにお仕事を続けていけるようにすることはとても大切だと思いますよ。

関連記事

ページ上部へ戻る