Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

意外と稼げない?ホテルやスパでのエステの副業バイトの感想

国内・海外の著名ホテルスパにてエステティシャンの経験を積み、現在はサロンでのお仕事の傍ら、美容・健康関連の記事をメインにフリーランスのライターをしています。好きな仕事をしたいがゆえ、これまで何種類もの副業をした経験があります。

 

ホテルやスパでのエステ、マッサージのバイトの仕事内容はこんな感じ

 

 

この仕事は、日中働いていて、プラスアルファの収入のために気楽な副業をしたい人には良いと思います。

 

19時に出勤して、予約が入るまでは待機室で食事をしたり、テレビを見たり、睡眠をとったり、とても自由な時間です。

 

また、外国人のお客様の施術に入ると、時々気前の良い人であれば、チップで50ドル以上くれる人もいます。(多くのお客様は10ドル前後です)施術も一定の手技は決まっていますが、そこまで統一性は求められず、各セラピストの自由な手技で行っているケースが多いように思います。

 

また、最初仕事に入る前に、本社で研修を受けます。そのため、セラピストの経験がない人でも、研修費用をほとんどかけることなく、技術を学ぶ事ができます。(研修費用は教材代として2万円くらいです。)

 

将来手に技術をつけて仕事をしたいという意気込みのある人には良いのかもしれません。

 

デメリットは、確実に稼げる金額の保証が無いことです。出勤しても連日予約が入らず、交通費でマイナスになることも多々あります。

 

私自身も、このくらいは副収入になるかなと予想していた金額より、実際にはかなり下回っていました。

効率よく収入を得たいと思い、始めた副業でしたが、収入に関してはかなり予想外でした。

 

ペアでの予約以外は一人でお客様のお部屋を訪問するので、変なトラブルが起こらないように注意する必要もあります。

 

著名なホテルでも、変わったお客様もたくさんいますので、しっかりと出来ないことは出来ないと断ることも必要です。

 

また、最終受付時間を過ぎると、すでに終電がなくなっているので、タクシーや徒歩で帰るか、朝まで待って始発で帰ることになります。翌日昼間の仕事がある場合は体力的に辛く、生活リズムはかなり狂ってしまいます。

 

私自身、このお仕事を経験してデメリットが多いと感じたため、長い期間は続けませんでした。しかし、年配のセラピストの方などは施術も人と接することも好きなようで、楽しんでお仕事されていました。

 

ホテルやスパでのエステは頑張っても低収入な副業ですよ~

 

 

はっきり言ってしまうと、稼げるとは思わないほうがいいと思います。募集要項には1時間当りの時給換算3,500円〜などと記載があることも多いですが、実際にはそんなに収入になりません。

 

収入に繋げるには、自分の指名客を作り、定期的にホテルを利用してくれるようなお客様を掴む、またはチップを貰えるよう接客と技術を磨くことでしょうか。

 

もし技術力を付けたいなどの目的がある方なら、もっと一般的なサロンでお仕事をした方が良いと思います。ホテルのインルームはリピート客を掴むのは難しいので、自分の技術力を磨くという意識が薄くなってしまうでしょう。

しかし、少しでも本業の傍ら収入を作りたい、夜の時間帯しか働けないという人であれば、試してみても良いかもしれません。

 

同会社で、もっと客数の多い夜の時間帯営業のサロンや温浴施設もありました。確実に収入を得たい人はそちらをお勧めします。

 

このお仕事は年齢制限がなく、早期退職や定年退職してから働いているセラピストもいました。そのような方々は年齢を感じさせない、元気な方ばかりでした。収入よりも自由な働き方をしたい、好きなことを仕事にしたい、という人であれば選択の1つに加えるのも良いと思います。


関連記事




ページ上部へ戻る