webエンジニアは給料が激安いので卸売りのバイトで6万稼いでいる話をします

フリーランスでWeb系のエンジニアをしています。

 

普段フルリモート案件を受けることが多く在宅で作業しているので、あまり深く考えず手を動かしていると無心になれるので気分転換になればいいなと単純作業のバイトを探していました。これで副収入6万です。

 

エンジニアの副業と相性の良い卸売りのバイト

 

大田市場にある仲卸業者でのバイトです。お中元やギフトなど贈答品の表に貼る包装紙に送り先が書かれたシートや配送中の注意を促すシールを貼ります。

 

時給1000円、駅からバスを使わないといけないので交通費が支給されます。私が勤務しているのは主に青果を扱っている業者だったので、メロンや桃、みかんなど百貨店でよく出ているようなお中元ギフトの包装紙にシールを貼っています。

 

ギフトの種類によって冷蔵配送しなければいけないものがあったり、配送先が沖縄や離島などの場合には特別なシールを貼ったりしますが、基本的にはひたすら宛名を貼っていきます。

 

作業場は市場内の仲卸業者の事務所で、社員さん達がクレーム対応や返品処理をしている横で作業することになります。作業は朝9時半頃から始まり18時には終わっています。次の日の配送分の包装紙すべてに前日中にシールを貼っておかなければなりません。

 

量は時期によりまちまちで、日によっても異なりますが、だいたい1000枚程度です。

 

追随業務としてギフトに添付する説明書きの用紙を用意する必要がありますが、実際にギフトに入れるのは別の作業者が行いますので、やることと言えば用意した包装紙と同じ数の用紙を数えるくらいです。

 

市場でのバイトは体力勝負なものが多く立ちっぱなしで重たい荷物を運んだり、箱詰めで手が痛くなったりと辛いイメージですが、この仕事は全くそんなことはありません。エアコンのきいた部屋で椅子に座って黙々と作業します。

 

扱っている商品について詳しくなくても問題はありません。ギフトの種類ごとにどのような配送をするか、配送エリアによってどのような注意シールを貼るか決められています。

 

難しい操作は特になく、両手が使えてシールの剥離紙を剥がしたり、指定された場所にシールを貼ったり、紙の数を数えたりできるのであれば誰でも可能だと思います。

 

少し見慣れないのはペーパーカッターで、若い人は使用経験がないかもしれませんが、そんなに操作の難しいものではないのですぐ使えるようになると思います。

 

卸売りバイトのメリットとデメリット

おろし売りバイトのメリットは市場が休みでなければ市場内を見れたりレストランを使えたりすることです。私はこの仕事をしていないと来ることはなかったと思うので、最初来たときはとても新鮮でした。

 

市場内には作業員さん用に少し安めの食堂があったり、事務棟に見学者用のレストランがあったりと休市でなければいろいろと試してみることができます。

 

安く済ませたい人はもちろん家から持ってきてもいいですし、セブンイレブンがあるのでそこで買ってもいいと思います。

 

また、たまに運が良ければ返品されてきた商品を分けてもらえることがあります。これは毎日という訳ではないのですが、返品されていて、且つ全く問題ないものに関しては休憩中に社員さんと食べたり持ち帰り用に持たせてくれたりすることがあります。

 

この間はシャインマスカットを半房いただきました。なんでこれが返品されるんだろうと不思議なほどおいしかったです。この2つは一般的なメリットですが、私のように無心で単純作業をしたいと思っているような数少ない人にとってはその環境が整っているのもメリットです。

 

一方、デメリットを挙げるとするとガッツリ体力仕事をしたい人ややりがいのある仕事をしたい人にとっては、物足りないだろう点です。何度も書きましたがシールを貼るだけですからね。

 

また、おばちゃん集団の中にポンと入れられて作業をすることになるので、雰囲気が合わない人は辛いかもしれません。もちろん事務所にも男性はいますし、同じバイトの子が居るときもありますので、個人的にはそんなデメリットと書くほどではないのかなと思います。

 

そしてデメリットというより注意点なのですが、休市のときに勤務するとレストランや食堂がほとんど閉まってしまっています。バスも市場内までは入らないルートしかありません。

 

市場が休みの水曜、日曜に勤務する場合にはバスとお店が空いてない事がデメリットになるかと思います。私が感じたメリット・デメリットはこんな感じです。

 

今後市場での卸売バイトをやりたい人へ

このバイトをする機会がありましたら、いい意味でも悪い意味でも異世界感を楽しんでもらえたらと思います。

 

市場ではスピード勝負なのもあるのかまだまだアナログな作業が多く、私の働いている事務所でも返品処理などの依頼をすべてFAXで受け付けています。FAXをまだ業務で現役バリバリで使ってるところって本当にあったんだ?!と最初衝撃を受けると思います。

 

また、クレームの内容を聞いていると「スイカが楕円形で真ん丸じゃないから返品したい」とか「桃が黒い(暗い桃色)だから腐ってるんじゃないか」とかもう皆さん言いたい放題です。クレーム処理は業務外なので笑って聞いていられます。

 

深く考える事なく作業出来て無心になれ、たまに息抜きに周りで聞こえてくる面白い話を聞き、運が良ければ返品品とはいえデパートで売られているようなお高めのフルーツが貰えることもある、風変わりな職場だと思います。

 

市場は一般公開されていてわざわざ見学に来る人もいるくらいですから、お金を貰いながら休憩時間に市場見学もできると考えるとすごくお得感があります。なかなか求人を見ないので繁忙期にしか募集していないのかもしれません。興味のある方はぜひ試してみてください。


関連記事




ページ上部へ戻る