Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

治験モニターで主婦でもお小遣いを楽に手に入れた体験談!

治験モニターのバイトを何度かやってます、40代、女性。一気に楽に主婦やサラリーマンの夫にとってはお小遣い稼ぎにはもってこい!

 

治験モニターと聞くと、重大な副作用はないかとか、実名がばれてしまうのではないか?と不安になる人も多いと思います。

どちらもそのようなことは全くありません。治験を受けるにあたって、事前にわかるまで説明をうけることができるからです。それで納得した上で治験モニターをうけることになります。

 

治験の内容によっては、健康診断の結果モニターができなくなることもあります。でもここで自分の健康状態がタダでわかるので、検査費用が掛からないのも嬉しいです。

治験中も担当医がちょっとした体の変化、なにか影響などないか最新の注意を払って気遣ってくれるのも安心です。

 

私のように簡単に楽に短期にお小遣い稼ぎができるバイトって考えていて大丈夫です。

治験をするにあたって、事前にコーディネーターが副作用や薬の服用の方法を丁寧に説明してくださったり、途中で不具合や気分が悪くなった場合は、治験自体をを中止できるので安心です。

 

気になる治験モニターの年代は?

20~30代の暇な学生や、職探しをしている合間のサラリーマン、40代~50代の男女が多いです。

この年代の人たちは既婚して子供の教育費がかかって家計をかなり圧迫してくる時期です。高校生ともなると授業料や塾、習い事がかさんでくる時期だし、大学生は大学費用が4年間で数百万単位でかかりますから。

 

だから主婦やサラリーマンの夫が短期にガッとお小遣いを稼げて、体力的に楽な治験モニターを応募する場合がおおい理由です。

また年齢的に仕事を探すことが難しい中高齢者でも、健康な体なら治験モニターのバイトができるのも嬉しい。

治験役は多岐にわたり、アンチエイジングを目的としたものから、高齢者の病気のものも扱っているので、50代、60代の男女のモニターさんを募集している場合も多い由縁です。

 

治験開始前にやること:

医療機関で検査を受けることも必要な条件の治験もああります。

様々な種類の治験があり、健康条件にひっかからなければ興味のある治験に参加できることがいい!

 

治験モニターは一日だけでいいの?:

  1. 昼間単発えアルバイト感覚
  2. 入院治験

治験モニターは、主に上記2通りに分かれます。時間が数日間の入院時間が取れない場合は、単発のものも多数あります。

入院中は、語学学習をしたり、タブレットで映画を見たり、かなり好きなことをして自由時間が与えられるので、入院生活を快適に満喫することもできます。

 

参加日程が都合が悪い場合:別のスケジュールで再調整もできる。違う治験を紹介してもらえるときもある。

 

治験期間中やること:

日誌を書くことが課題になります。

 

治験モニターのバイトのメリット

やはり何といっても高額収入が一気にカンタンに手に入るところ。

日常の食事習慣、睡眠時間、運動の状況を把握することができるので、より規則正しい生活を心掛けるための目安にもなります。

 

気になる治験モニターの謝礼の金額!:

治験の内容にもよるけど、普通のバイトとはちがい、入院治験も日帰り治験も含め、たいてい謝礼の合計は7~8万から12,3万円ほど手に入ります。

血糖値の高い人の治験に参加した時、所定のクリニックで、お茶を飲んで採血5回。所要時間3時間で一度に3万円ももらえちゃいました。一カ月に4回通ったので、3万×4回=12万円もすぐに1か月でたまりました。

平日の日中に時間のあるフリーターや主婦にとっては、ちょっとした時間で6桁の収入を得られるのはありがたいです。

 

事前の検査:

健康診断です。身長体重、血圧、採血、採尿、心電図や問診等が主な事前検査です。全て無料できるのがウレシイ。製薬会社が全て負担することになっている。

ここで病気が判明した場合は、治験モニターに参加できない場合もあるけど、自分の病気がタダでわかるだけでもメリットが多い。

 

入院治験の場合:

1人部屋でなく、数人の部屋で過ごすときもあるので、隣の人の声やイビが聞こえるなどのデメリットもある。

一度に大勢の治験者がいるので、40~50人ほどいっしょに治験を行う場合もあります。

 

治験モニターの体験談をいくつか紹介します!

 

女性には嬉しい、シワに効果がある美容液の使用試験。

新しい糖尿病に関する検査技術の治験

抗シワ美容液の使用調査の治験

ジェネリックの治験例:毎日、自宅で点眼薬を使用する。日誌も書く。

投薬中の禁止事項は飲酒禁止のみ。お酒を飲まない人にとっては禁止令でもないわけで(笑)。

更年期障害の治験もあり! 薬の投薬ではなく、食品(サプリ)を摂取することだけなので安心です

便通治験に参加した人は、内視鏡の検査の準備をします。ポリープが事前に見つかり切除することになったけど、自分の健康状態を知ることができ、知らずに病気になってたポリーブの治療もできたので、よかったということです。

 

ここが治験モニターのバイトの魅力!女性には嬉しい治験もある!

 

アンチエイジングやいつまでも若く美しくいたい!肌の衰えのスピードをゆっくりとさせたい!など、女性はやっぱりいつまでも美しさをたもっていたいです。

そのための治験モニターもあるので一度調べてみてもいいですね。化粧品の使用試験やサプリメントの効果など、美容関連の治験モニターもあります。

 

簡単に一気にお小遣いが一月に10万円以上ももらえたらやってみたくありませんか?

副作用もなく、むしろ自分の健康状態がわかるので、健康診断を数年やっていなかった自分にとって健康状態ということが両行だという結果がでたので安心です。

自由業なので年1回の健康診断もこうやて治験モニターをやって、謝礼も健康状態もわかるのが最大の魅力です!

 

また私の場合、やりたいことにかかる費用が毎月6桁かかるので、治験のモニターで一気に10万単位の収入が入るのもすごく助かります。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事




ページ上部へ戻る