Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ファミリーレストランの宅配業務で6万の副業をした体験談

42歳 男性。行政書士と社会保険労務士として独立開業。
しかしながら、本業がなかなか軌道に乗らず、これらの士業が基本的に休みになり、かつ普段の生活圏から微妙に離れたところのバイトを探していました。よそで働いているのを知り合いに見られたくなかったからです。

 

ファミリーレストランの宅配業務で副業のアルバイトの感想

 

株式会社すかいらーく系列のファミリーレストラン「ガスト」そこの宅配業務(お店ではルームサービス…RSと呼んでいました)
私は寒冷地なのもあって、配達に使うのは軽自動車でした。他社の類似の業務ではバイクやスリーターなどを使っていることが多かったようなので、この点においては楽でした。

 

私がする仕事は、純粋な配達だけではなく、受注。売り切れ時の際のコンピュータ操作、キッチンから出てきたものに蓋をし、注文されたものと間違いないかの確認、他との注文が重なると非常に混乱します。

 

同時に複数箇所に配達することがあります。最大で5件を経験しました。お客さんが1人は東側、もう1人は西側、この客は早く、この客は遅く…など考えるころがたくさんありすぎてきつかったです。

 

電話でお店からの催促がひっきりなしにかかってきたりもしました。初期の頃は、土地勘が全くなかったので、まず道を覚えることから始めました。
他には、一部の商品、消耗品の発注、発注したものの仕分け。この仕分けは注文が入っていない隙にしたので、注文が多く入っていると、配送仕分けの仕事が上手く回らなかったりします。

 

さらに、イートインで客が多く宅配の注文がないときは、駐車場の交通誘導もやっていました。

また、配送品で入ってくる消耗品が間に合わないときなどは、近くのお店によく買い出しに行きました。弁当にかけるごま塩から、壊れた部品の調達まで。
お店のノボリの入れ替えや収納もしていました。

 

朝のものや、昼のもの、平日限定のものなどがあり、また天候が悪化する際には前もってノボリをしまったりもしました。

時々、よそのすかいらーく系列のから色々なものの「借り物」で走り回りました。自分に店で醤油を切らしてしまった。でも、20キロ離れた夢庵(ゆめあん ここもすかいらーくの系列)にはあるから、借りに行く。返す際には、うちで多めにアイスクリームを注文しておいて、その分をまた走って行って返すという感じでした。

 

ファミリーレストランの宅配業務の副業のメリットとデメリット

メリットは仕事が上手く回れば、お客さんから直に感謝してもらえることでした。また、この地域の地理もほぼ覚えることができたので、本業でも役立てることができます。
この副業により、決して多くはないですが基本的に土日の出勤のみでそこそこ安定して稼ぐことができました。

建前上「親が高齢で働けなくなって、代わりに私が本業で働かなければならないが、いまいち営業成績が良くない。だから副業したい」だったので、本当に助かりました。

 

人間関係について。
高校生や専門学校生、大学生のアルバイトが多く、話が合わないことがあるので、その際は無理に話しかけるようなことはしませんでした。
ただ、生活の窮状は絶対に悟られないようにしました。

 

「いやぁ、自営業は収入の差が激しくてね。ここで働いていれば差を減らせすから助かる」などと言ってごまかしました。

若い人を見ていると、本当に将来は明るいなと感じることができました。自分にはその楽しかった時代がなかったと落ち込んだりもしますが。

 

デメリットは、本業の方で土日に来て欲しいと言われる際にいかにごまかすか、もしくはお店の方に、出られない日があるということに苦労することがありました。
状況によっては、来れないことに関して脅しをかけられることがありました。

 

変に仕切っているいわゆるお局様(でも身分はバイト)や、若いのでもちっと年数が長くて勘違いしているのにしばしば絡まれることがありました。こういうときは、「法律でメシ食ってるヤツを脅すとはいい度胸だ」というと大体収まるのですが、こういうことの繰り返しで参ることがありました。

 

学べたことは、学生たちは労働関係の法律に無知すぎるということでした。幸いお店の方は特に高校生には無理なシフトを入れないように徹底していたので、問題はなかったですが、そうでなかったら、店側のいいようにされていたと思います。

 

今は病気入院を機にここをやめましたが、社労士として労働法令関係の情報を学生に伝えていこうと思いました。

 

ファミリーレストランの宅配業務でバイトするときの注意点とアドバイス

 

健康な体が一番です。
次に車を運転する仕事なので、急ぐときにも落ち着いて。
たとえ間に合わなくても、死にはしないと開き直ることも大事だと思います。

 

土地勘がない場合は、店の休みの日に何度も近辺を車で走りましょう。
私はそれに加えて、ポータブルナビを持ち込んでいましたが、スマホでも同様のことができるので活用するといいと思います。ただし、外部バッテリーは必須です。

 

配達する料理のことをしっかりと覚えましょう。個人的に一番大変だったのがこの部分でした。とくに複数箇所から注文があり、一気に出されると非常に混乱します。

私と高校生では親子ほど年が離れていたので、無理にコミュニケーションを取らないようにしていました。女性も多かったですが、色恋沙汰なんてかけらもありませんでした。
今の時代、個人情報が…という感じなので、連絡先を聞いたりもしませんでした。せいぜい、学校名や学科くらいでした。

 

お昼の忙しいときが終わってから、夕方から夜にかけて忙しくなる間が結構暇になるので、その間必ず外に出て昼食をとるようにしていました。
私の場合、その方が精神的に落ち着いていられました。逆に周りと濃い関係でいることができる自信がある人は、一緒の方が良いと思います。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事




ページ上部へ戻る