Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

OLしながらフリーランスで「何でも屋」の副業した時の体験談を公開

私は大阪で会社員をしておりますが、収入に不満があり、副業を検討しました。しかし会社は副業禁止であり、見つかると減給や降格など何かしらの処分が下りかねません(実際に先輩でいました)。そのため見つかりにくいフリーランスのような形で「何でも屋」を始めました。

 

フリーランスで「何でも屋」の副業した時の口コミ

 

友人の紹介で、とある共働き家庭の小学生のお子さんのお留守番時間の相手をしてほしいと頼まれました。てっきり家庭教師の仕事だと思っていたら、何も教えなくていいから、基本的には黙って見守り、要所要所で褒めてあげればいいというお話。

とりあえずお言葉に甘えて何も準備せずに伺ったところ、小学3年生のおとなしそうな男の子がひとり。
「今日はこれをやります」とメモを渡され、そこには「計算ドリル」「漢字ドリル」「塾の宿題」「ピアノの練習」と書かれていました。

 

その後おもむろに計算ドリルを始めた少年。。10分後に「終わりました」と報告があり「えー!もうできたの!?すごいすごい!がんばったねえ!」と、まずは褒めちぎってみたところ、本人もまんざらでもなさそうでうれしそう。続く漢字ドリルも塾の宿題も同じように進んでいき、これまた同じように褒めちぎり、、最後のピアノの練習は本人が一番楽しみにしていたようで、小学生とは思えない見事な演奏に思わずうっとり。

 

今度ばかりは心の底から「めちゃめちゃ上手でびっくりしたよ~!どれだけ練習したらこんなに上手に弾けるようになるの!?すごいよ、ピアニストになれるよ!」と大絶賛しました。少年もこぼれるような満足そうな笑顔を浮かべてくれてました。

そうこうしてる間にお母さんが帰宅され、お話してみると、何か特に教えたり強制したりする必要のない子だけど、いつも頑張っているから誰かに見守ってもらって褒めてやってほしいからそのお仕事をする人をお願いしました、とのこと。息子の様子を見てたらすごく良い時間を過ごせたようで~と過分な報酬をいただいてしまい、その後も何度かお願い邪魔して、同じような「見守り・褒め」の時間を過ごさせてもらいました。

 

特にピアノの腕がどんどん上達する様子に、仕事そっちのけで聴き入ってしまい、演奏者の少年も嬉しそうで、とてもシアワセでおいしいバイトでした(その後、お互いの予定が合わなくなり行けなくなってしまいましたが、少年、元気でがんばってるかなー)

 

フリーランスで「何でも屋」の副業は超ラクで楽しい!メリットとデメリット

 

メリットは、なんといっても超らくちんで楽しかったことです。少年が勉強してる間は、あんまりガン見しすぎないように注意しながら静かにスマホをいじったりしつつ時間を過ごしていればよかったし、ピアノの練習の見守りはとにかく(お金を払ってもいいくらい)優雅で素敵なひとときでした(時々、あまりに気持ちよくて寝入ってしまうこともありましたが、少年は特に気にせず弾いてましたし~)。

少年もとても素直で落ち着いた子だったので、別に困ることもなく、こんなにお利巧だったら別に私みたいなバイトは要らないんじゃ?と思ったこともありますが、一人だと寂しいし、やっぱり承認欲求みたいなものもあったのでしょうね。親御さんも「お留守番生活に時にメリハリが効いて助かります」とおっしゃってくれていました。

ちなみに報酬は1回につき5000円で、拘束時間は大体2時間くらいだったので、すごく効率のよいお仕事ですよね!冷蔵庫のドリンクとかも勝手に飲んでいいよと言われていたので、お言葉に甘えて高そうなジュースとかいただいたりもしてました。

一方でデメリットは特になかったのですが、強いていえば、不定期の依頼だったので、収入としてはあまりアテにできなかったことでしょうか。副業なのでそんな感じでもいいのかなぁとも思っていましたが、あぶく銭みたいな収入だったので、ついついつまらないものに散財しちゃったりして勿体なかったなー、と少し後悔(ちゃんと貯金しといたらよかったです)

できればずっと続けたいお仕事でしたが、お互いの予定が合わなくなり残念。

 

今後同じような依頼があったとしても、個人宅での個人相手のお仕事は、お互いの相性もあるので今回みたいないい子でないとちょっと難しそうだなぁとも思います。以前、家庭教師をやってた時は、お母さんが超教育ママなのに子どもは全くやる気なしで成績もあがらず。私も無能扱いされてすぐにクビになっちゃいましたし。これ、ちょっとトラウマです。。

 

フリーランスで「何でも屋」の副業のポイントは「相性」

 

デメリットにも書きましたが、人相手、個人相手の仕事はとにかく「相性」がポイントです。
相手が子どもであれば、本人だけではなく、その親御さんとの相性も大事ですね。

私がやったお仕事はシッター的なお仕事で、友人からの紹介でしたが、これがもし相手との相性が最悪ですぐに辞めたくなってたとしたら、友人の手前なかなか言い出しづらかったかもしれないし、逆に先方からNG出てたりしたら友人に恥をかかせることになってしまっていましたね汗。

そういう意味では、個人のコネクションを使ってお仕事を探すよりも、どこかエージェントを介して探す方が、何かあった時に仲介や問題解決をしてもらえるのも良いかもしれませんね。(派遣会社みたいなところとか?)

私の今回のお仕事は特別なスキルは求められないものでしたが、赤ちゃんや幼児のシッターや家庭教師になると、それなりの経験やスキルを求められることになるので、自分の身の丈にあった仕事を選ぶことも大事じゃないかなとも思います。(そういう意味では、今回のお仕事は本当においしかった。。おいしい仕事はなかなか巡り合えません。根気強くチャンスを待って、地道にがんばらなきゃね、それも私からのアドバイスです)


関連記事




ページ上部へ戻る