Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

副業アルバイトの口コミ「ガールズバー」で7万円?!

はじめまして。現在は3人の子供を持つ30歳の主婦です。学生の頃は旅行が趣味で、休みの度に海外へ行くために色々なバイトをしました。真面目なものからちょっとマイナーなバイトもしました。その経験を話できる機会に出会えて嬉しいです。

 

副業アルバイト、「ガールズバー」でサービス業した体験談を暴露!

 

アメリカ人が経営するアメリカンスタイルのバーです。主な仕事はお酒を作って、お客様に提供し、一緒にお話しをすることでした。外国人オーナーということもあり、客層も外国人だらけだったので、会話は必然的に英語でした。お給料をもらいながら英会話の練習もできて素晴らしいバイトだったと思います。さらにチップをもらうこともでき、私の勤めていたお店では出勤した女の子同士で分けるシステムだったので、チップをお店側に持っていかれることはありませんでした。

 

もちろんお客様が買ってくれたお酒を一緒に飲むこともあり、アメリカスタイルのお酒の飲み方を教わりました。ショットという飲み方を覚えると、さらにお酒が好きになったし、色んなカクテルのレシピを覚えることも楽しかったです。海外のウイスキーやウォッカ、テキーラ、リキュールを多く取り揃えていたので、海外のお酒に関しても詳しくなることができました。お酒好きな私にとっては無料で飲めて、お酒について学べて最高のバイトだったと思います。

 

このバーではイベントも多く開催していて、アメリカの独立記念日やイースター、ハロウィン、テンクスギビングなど、当時はまだ日本に馴染みのない行事を知ることができて、体験できて本当に面白かったです。イベントが大好きなアメリカ人の本気ハロウィンを見た時は若干引いてしまいましたけれども。

 

女性スタッフは日本人の女の子も数人いましたが、アメリカ人やフィリピン人、タイ人、中国人の女の子も在籍していて、スタッフ同士の会話も英語でできて、とても楽しかったです。学校では教えてもらえないスラングだったり、ガールズトークの英語版なので内容の濃い英語を学べました。他にもグラス洗いや必要なお酒の仕入れをしたり、お店の清掃も仕事として含まれていました。

 

レジを任されたときは売上金をオーナーのところまで運んだりすることもあり、当時、二十歳そこそこの私にとっては責任重大な役割を任されて嬉しかったです。

 

副業アルバイト「ガールズバー」のメリットとデメリット

 

 

このバイトのメリットは生の英語、実際に使われている英語、教科書には絶対に出てこない英語を学べたことです。運の良い事にバーで知り合った男性とお付き合いすることもできて、彼にもたくさんの言葉を教えてもらえたし、文化の違いを目の当たりにもできました。

 

他には、お客様がお酒を買ってくれるので、こちらが乗り気になれば何杯でも無料でお酒が飲めたことです。お酒好きには本当にありがたいことだと思います。フレンドリーな外国人の方とたくさんお友達になれて、今では世界中にFacebookでつながっている友達がいます。

 

このバイトのデメリットは男女の人間関係です。私は何のやましい気持ちもなくお客様とおしゃべりしているだけなのに、フィリピン人の女の子に「あの人は私のお客さん!取らないで!」と怒鳴られたことがありました。全然そんなつもりないよって説明したら何とかわかってもらえましたが、彼女の怒る姿は怖かったです。

 

後から別の日本人の女の子スタッフに聞いたら、このフィリピン人スタッフはお客様と男女の関係を持ってお金をもらっていたみたいで、私に取られたら収入が減ることに怒っていたようです。こういった外国人ならではの接待にも驚きました。

 

時には外で待ち伏せされていて、仕事終わりにホテルに行こうと誘われたり、いきなり抱き着かれたこともありました。そんな時はすぐにオーナーに言いつけて助けてもらいました。他にも、怪しい外国人が怪しい粉や葉っぱを持込みすることがあって、本当に迷惑なのですぐさまオーナーに言いつけて出入り禁止にしてもらうこともありました。

 

お酒を飲み男女が出会う場なのでトイレでのセックス客にも悩みました。なぜならトイレは一つしかなかったので立て込まれると他の人が使えないからです。しかもセックス後に清掃するときは女性のパンツがビリビリに裂かれたものが落ちていたり、男性のものが飛び散っていることもあって、嫌な気持ちになりました。

 

「ガールズバー」でアルバイトするときは割り切りが必要

 

もし外国人客が多いガールズバーで働いてみたい女性がいるなら、興味ない男性客には「私、彼氏いるよ」と先に言う事です。男性客はいやらしい気持ちをもってやってくる人もいるので、そういう人もいるということを念頭においてお仕事してほしいと思います。

 

でも悪い事よりも、良い事・楽しい事が多い仕事であったことは間違いありません。イベントもたくさん経験できたし、英語も学べました。もし英語のスキルに自信がなくても、話をすることによって慣れてくるので、自然と英語が身についてくるし、自分ってペラペラになった!って思える日もそう遠くないです。

 

ただ、きれいな英語だけじゃなくて汚い言葉もたくさん覚えます。いろんなお客様と出会えるのでコミュニケーションをとるのが好きな人にはとっても向いているお仕事だと思います。コミュ力があれば上手にたくさんチップをもらうことも可能です。

 

チップは時給以上に高額なので働いている側としてはありがたいですよ。あと夜型の生活になり、金曜土曜の夜が稼ぎ時なので、自分自身も友達と女子会したいときとかクラブに行って遊びたい人には向かないかもしれないです。その辺も臨機応変に楽しめる人が向いているバイトだと思います。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事




ページ上部へ戻る